マーベルとゲーム

アベンジャーズ

クラウドサービス「Stadia」よりPS4/Xbox One/PC、Googleなど世界一斉同時発売された、ゲーム「アベンジャーズ」。

物語はサンフランシスコにアベンジャーズ西海岸支部が設立され、記念イベント「アベンジャーズ・デイ」が開催された日がゲームのスタートとなる。
謎の武力を持った集団がその技術を画策し、ヒーローと突撃したことから都市に莫大な被害が発生してしまう。ゲームキャラクターは、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルク、ブラック・ウィドウ、アイアンマンの5名の構成で、新たなヒーローやエリアといった追加コンテンツは無料で配信されます。

マーベルコミックからスタートしたマーベル、いよいよクラウドゲームにも登場です。

今流行りのゲームといえば?

コロナウィルスのロックダウンもそろそろ終盤を迎え、巷で流行っきているゲームいえば「オンラインカジノ」。
最近ではモバイル対応のカジノも増えてきているので、電車の中や待ち合わせなど、あいた少しの時間で十分楽しめるゲームが揃っているオンラインカジノへの登録者が増えてきています。

オンラインカジノサイトの中には、日本語に対応しているカジノサイトが増えてきている中、その中でもダントツ人気なのが「ベラジョンカジノ」です
オンラインカジノは海外配信のものが多く、日本在住の方の登録にはやや不安が残りやすいのですが、このベラジョンカジノは日本人登録者も多く、取扱ゲームも日本語に対応しているのが多いのが特徴です。登録ページも日本語で記入が可能で、簡単に数分で完了することが可能です。

eスポーツ

eスポーツといえば、最近の流行りのように聞こえますが、実は1974年にはセガTVゲーム機全国コンテストがすでに開催されていました。
そして1995年には、NYブロードウェイにてEVOの前身がすでに開催されていたようです。

その後、プロ化されたのが1997年のサイバーアスリート・プロフェッショナル・リーグが節立されています。

eスポーツの公認条件

  • ゲーム内容に競技性が含まれること。
  • ゲームとして三ヶ月以上の運営・販売実績があること
  • 今後もeスポーツとして大会を運営する予定があること
  • eスポーツとしての大会の興行性が認められること

上記の助剣が揃っていれば、ゲーマーが対戦する大会を一般公開で開催することが可能です。主なジャンルは、FPS/TPS、MOBA、RTS、格闘ゲーム、スポーツ、DCG、パズルゲームなど様々なゲームで勝負することができます。大会が大きくなってくると、スポンサーがついたりもしてきます。主なスポンサーで有名なところは、KDDI、レオパレス21、イオン、日本テレビ。