マーベル ネットフリックス、どの順番で観る?

マーベル コミック 映画でも、どんどん人気が増えてきているアベンジャーズシリーズ。ネットフリックスでも高視聴率を納めているこのシリーズ。一体どの順番から視聴すれば良いのでしょうか?
マーベル 順番を把握しておくと、物語が繋がって全てのシリーズの内容が明らかになっていきます。みれば見るほど止まらなくなるこのシリーズ、子供から大人までファン層が多いのが、マーベル ネットフリックスの特徴です。

これが歴代!マーベル 順番

はるか昔の1940年代以前から、物語はすでに始まっているのです。インフィニティストーン誕生から始まり、アスガルドによる地球守護ののち、1943年にキャプテンアメリカが誕生しました。これが「キャプテンアメリカ・ザ ・ファーストアドベンジャー」となり、実写版でスクリーンに登場したのです。

1943年あたりと言うと教科書で習った、第二次世界大戦の真珠湾攻撃のまだ前に、キャプテンアメリカは生まれていたことになります。

1980年代に入った頃に、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が登場。この時に、少年ピーター・クイルが宇宙へと誘拐されてしまうストーリーが展開されます。1989年に初代アントマンが姿を消す映画「アントマン」が放映。その後、世界中が期待をしていた「シビル・ウォー、キャプテンアメリカ」がお目見えします。

コミック版や、米国実写版などではずっと続いていたマーベルシリーズですが、映画となるとその分期間が空いてしまいます。ここで活躍するのがネットフリックス、続けて歴史順に映画を見ることができるのです。

そして、ここから世界中でさらにマーベルファンの増加をさせることになった映画が、続々と登場します。

2008年 アイアンマン誕生

天才科学者トニーが、テロリストのテン・リングスにアフガニスタンで拉致されている中、兵器デモンストレーション中の一見の目を盗み、パワード・スーツを自身で制作したのちに装着。これが誰もが知っている、赤とゴールドのあのアイアンマンのスーツなのです。2009年より、フルCGで放映されたのもこのアイアンマン

2010年 ブラックウィドゥが登場

スカーレットヨハンソンが印象的だった、このブラックウィドゥ。アイアンマン2でトニーの監視役としてスタークインディトリーに派遣された、超スーパーウーマン役でお目見え。このアイアンマン2で、トニーの親友でもある空軍兵ローディによりアイアンマンスーツが改良されました。

さて、ここからは物語年表にしてみましょう。映画の年表は、マーベルアベンジャーズ・ザ ・ウルチメイトガイドの「マーベルコミック映画の正しい視聴順番解説!一気見したい人必見」にてご覧になれます。

1943年 キャプテンアメリカ・ザ・ファースト・アベンジャーズ 

キャプテンアメリカ誕生

1945年  

バッキー行方不明にそして、キャプテンアメリカ眠りに。

1980年 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ピーター登場

1988年

ピーターが宇宙へ誘拐されてしまう

1989年 アントマン

初代アイアンマンが、まさかの行方不明に。

1991年 キャプテンアメリカ・シビルウォー

ウィンターソルジャーが現れる。

2009年 アイアンマン

アイアンマンが映画放映で誕生。そして、アベンジャーズ計画が発足。ここからがとても大切!

2010年 アイアンマン2

ブラックウィドゥ、スパイ作戦が開始し、ウィーマシンが誕生する。ムジョルニア、地球へ着陸。インクレディブル・ハルクで、ハルクが誕生。ここからさらにマーベルファンが急上昇!

2011年 キャプテンアメリカ・ザ ・ファースト・アベンジャー

キャプテン・アメリカが生き返る。

2012年 アベンジャーズ

アベンジャーズが結成される。この後、シリーズがどんどん進展。

2013年 アイアンマン3

アイアンマンのスーツがオートマティックに変身。映画マイティ・ソー/ダーク・ワールドにてロンドンファイト。

2014年 キャプテンアメリカ・ウィンターソルジャー

シールドが壊滅される。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが結成される。

2015年 アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン

ソコヴィアの戦いとなり、アントマンで、2代目アントマンが誕生。

2016年 キャプテンアメリカ・シビルウォー

ソコヴィア協定が執行され、ティ・チャラがブラックパンサーへと進化していく。そして、アベンジャーズが分散してしまう。大変なことに。スパイダーマンに声がかかる。

2017年 ドクターストレンジ

ドクターストレンジが誕生する。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2でエゴとの戦いが始まり、マイティ・ソー・バトルロイヤルでヘラと戦うことになる。

2018年 アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー

サノス襲来となる。ブラックパンサーでもブラックパンサーが活躍する年となる。

2019年 スパイダーマン・ホームカミング

スパイダーマンが街の人気者に。