関口メンディーさんからの、コメントを公開!

去る2015年7月4日~20日の期間。
六本木・泉ガーデンギャラリーにて開催され、大好評のうちに幕を閉じた、
『アベンジャーズ200%ホットトイズ』。
「アイアンマン コレアーティブル・エキスポ」に参加いただいた、
アーティストの関口メンディーさん(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)が
ご来場されました。
貴重なコメントを公開します!

―『アベンジャーズ200%ホットトイズ』を実際にご覧になって、いかがですか?

いろいろ話は聞いていたんですが、
実際に来ると迫力が違いますし、
1/6スケールや等身大など、全てが精巧に造られているので、
見応えがありましたね。
これが入場無料ということに驚きます。
すごく贅沢なイベントですよね。

さらに、実際に撮影に使っていたソファーやテーブルが展示されているなんて、
僕が想像していたものをはるかに超えていました。
ソファーにも座らせてもらったんですが、すごくいい感触でした(笑)。

―「コレアーティブル」フィギュアは、どんなコンセプトでデザインされたのですか?

お話をいただいたときに思ったのは、
「自分らしく、今まで見たことがない形のアイアンマンを造ろう」でした。
そんな中、EXILEに加入させていただいたこともあり、
EXILEのイメージである「黒スーツ」を、アイアンマンにデザインしてみました。
アイアンマンが服を着る、というコンセプトも面白いんじゃないかと思ったんです。

―実際に出来上がったフィギュアをご覧になってみていかがですか?

いやぁ、カッコいいっすね(笑)。
花束を持たせてるんですが、すごいクオリティーで造っていただいて。
こんな細部まで造りこんでいただいた、
ホットトイズの熱意や想いが感じ取ることができるので、
本当に嬉しいです。
もう感無量です。

ぜひ次回も機会がありましたら、参加させてください!

―関口メンディーさん、ありがとうございました!