2021年は「マーベル対DC」に加えて大人気シリーズ新作が続々公開?

映画界にとって2021年は記録的な年になる?

昨年は「アベンジャーズエンドゲーム」が全世界歴代最高となる興行収入を記録し話題となった映画業界。

2020年は、ディズニーが「スター・ウォーズシリーズ」、「アベンジャーズシリーズ」の新作を公開しないが、2021年は大人気シリーズの続編が続々と公開される予定だ。

マーベルとDCの一騎討ちとなる中、4月2日には「ワイルド・スピード」6月11日には「ジュラシックワールド」、12月17日には「アバター」シリーズの最新作が既に公開予定となっている。

ちなみに、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)は4つの作品を2021年に初公開することも決まっており、DCに関してはドウェイン・ジョンソンが主演する「ブラック・アダム」が2021年末に公開予定。ホットトイズハルクバスター

さて、2021年を記録的な興行収入の年に上げるる可能性を秘めた13の作品のタイトルと、公開予定日をチェックしておこう。

シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス(Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings)…2021年2月12日公開

ワイルド・スピート10(Fast and Furious 10)…2021年4月2日公開

ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(狂気の多元宇宙における博士)…2021年5月7日公開

ジョン・ウィック:チャプター4(John Wick:Chapter 4)…2021年5月21日公開

ジュラシック・ワールド3(Jurassic World 3)…2021年6月11日公開

ザ・バットマン(The Batman)…2021年6月25日公開

インディ・ジョーンズ5(Indiana Jones 5)…2021年7月9日公開

スパイダーマンの新作(MCUでの第3作)…2021年7月16日公開

ミッション:インポッシブル7(Mission:Impossible 7)…2021年7月23日公開

スーサイド・スクワッド(The Suicide Squad)…2021年8月6日公開

マイティ・ソー/ラブ&サンダー(Thor:Love and Thunder)…2021年11月5日公開

アバター2(アバター2)…2021年12月17日公開

ブラック・アダム(Black Adam)…2021年12月22日公開