マーベルがオープンワールドRPG『Marvel Future Revolution』発表!

『Marvel Future Revolution』遂に発表!

Netmarbleとマーベルが、マーベルを題材にしたモバイル向けのオープンワールドRPG『Marvel Future Revolution』を公表した。

アメリカ・ボストンで開催されているPAX East 2020で発表されたMarvel Future Revolution。発表に伴って公開されたティーザートレーラーが反響を呼んでいる。

さて、Marvel Future Revolutionは完全オリジナルストーリーとなっており、プレイヤーはスーパーヒーローチーム「オメガフライト」のエージェントとして戦う模様。

現時点では、キャプテン・アメリカ、キャプテン・マーベル、スパイダーマン、ドクター・ストレンジの4名しか登場が明らかになっていないが、今後のトレーラーで続々発表されていくだろう。ホットトイズ ハルクバスター

そんなMarvel Future Revolutionは、スマートフォン向けタイトルとしてリリースされる予定となっており、パブリッシャーのネットマーブルは、すでに『マーベル・フューチャーファイト』を世に出している。

つまり、『マーベル・フューチャーファイト』に続いて満を辞してリリースされるのがMarvel Future Revolutionというわけだ。

公式ホームページは、現時点で英語版のみとなっているが、、『マーベル・フューチャーファイト』が日本でも展開されていることから、Marvel Future Revolutionも日本でプレーが可能になるかもしれない。

ちなみに、家庭用ゲーム機向けのマーベルタイトルでは、2020年5月15日にSIEの『マーベルアイアンマン VR』と、、9月14日にスクウェア・エニックスの『Marvel’s Avengers』の2作がリリース予定となっており、こちらもMarvel Future Revolutionとともにヒット必至の作品となりそうだ。